スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
What color does it bloom?
タイトルにホイホイされた人は挙手をお願いします。
ということで4月スタートのアニメについて。
スポンサーサイト

日記  CM(0) TB(0)
It will take long time to go through the tunnel.
今年度がもう3ヶ月も過ぎてしまったとは。
あれよあれよという間に部屋に居辛い季節になってしまいました。
フローリングがあったかいんだよ。
去年はこの時期に体調を崩してしまい、呑めない飲み会に
2つも出るはめになってしまったので今年は気をつけたいところ。

5月に始めたランニング、6月には終ぞ行けず。3回坊主状態。
シューズ買ったので今月こそは走りたい。
やっぱり平日に時間作れるようじゃないと続けられなそうです。
週末は何だかんだで予定が入ったり、雨が降って流してしまうと
そのままずるずるやらなくなってしまうので。

先月は何してたかな…ちょっと辛かったかな。
緊急かつ終わりの見えないタスクが急に入ってきて
泣きそうになりながら、かつプリプリしながら仕事してた。
今はとりあえず収束しているので、その時のダメージも消えつつある。
何かで失敗したりして落ち込んだりすることを「折れる」と言ったりする。
折れてしまった後に立ち直るとき、一般的には「つなぎ直す」イメージだと思うけど、
自分の場合は、折れたやつを毎回粉々にして、
また別の新しいものをどこからか調達してる感じだなと思った。
いつまで経っても自信が持てないのよね。何しても。


あと6月と言えば、「そのペン」と応用情報だな。
応用情報は、、、察してください。

Theatre劇団子 26th act. そのペン書けず
富山を出るところまでは割りとスムーズだったのですが、
下北沢駅前にあるはずの劇場を見失い、無駄にさまよって結局開演5分前に会場入り。
タッチの差で見れなくなるという最悪のシナリオが頭をよぎりました。

お芝居のほうは今回もまんまとしてやられたという印象でした。
笑いと泣きのサイクルが段々と短く、かつ絶対値が大きくなっていくので、
シリアスな内容と相俟って、シーンごとに胸に突き刺さるものがありました。
私は2日目の昼の公演を見たのですが、阿部さんが台詞噛んだり(さわやかに流していた)、
かと思えば今度は引き出しに噛まれたりとなかなかレアな一面が見れて面白かったな。
次は11月だっけ?見にいけたらいいなぁ。

7月といえば改変の時期。
GOSICKが終わってしまった…俺は何を楽しみに生きて行けばいいんだ…

日記  CM(0) TB(0)
Strike while the iron is hot.
5月に入ってやっと朝晩の冷え込みが和らいできたかなと感じたので
4月の頭ごろから企んでいたランニングを始めました。
5km(2.5kmで折り返し)をだいたい30分のペースで行こうと思っていたら丁度そのくらいで走れた。

びっくりしたのは左肘内側の筋肉が一番最初に痛くなったこと。
肘を曲げた状態を維持できないっていうね。
そこから徐々に痛みが全身に。
向うずねから足首にかけて痛いのがちょっとまずいです。
足の接地が悪すぎる…その感覚を忘れているのがまずいですね。
腹筋と脚の付け根や大腿四頭筋が痛いのは筋力不足かなと思うのですが
今回は根本的にウォームアップ不足でしたw
当初は、往路は歩いてコースの確認をし、復路だけ走るという予定だったのですが、
ウェアとかシューズとかを身に着けているうちにテンションが上がってしまい…;;
痛みがひざとか腰に上がってくる前に疲労を取りたいです。
シューズ買おうかな。今履いてるのがレーシングタイプなのでソールが薄く、
私みたいなニワカがアスファルトの上を走るとすぐ末端に疲れが来るのです。

とにかく続けていくことを目標にしたいと思います。
距離を伸ばすかスピードをとるかはこれから決めていきたいです。
頻度を上げるというのもありかと。

日記  CM(0) TB(0)
mardock scramble
先週(もう先週か)マルドゥックスクランブル 圧縮を見てきました。
ちゃんと整理してからレポートしようと思ってたけど
たぶんいつまでも整理できないと思うので見切り発車的にまとめてみます。

見終わった後の率直な感想は、76分はとにかく短い!というこでした。
特に終盤の畜産業者さんたちはあっけなかった。
残虐なシーンへの配慮かもしれないけど。
ただフィンガーネイルが話し始めたところで劇場内が ざわ... ざわ... って
なったのはちょっと面白かった。
かないみかさんの悪役ってのもあんまり見ない気がするよね。
八嶋ウフコックは意外にはまってた気がする。老獪なネズミって感じでした。
ただウフコックの動きがいちいちかわいい。ギャップ萌えというやつだろうか。
でもなによりも感動したのはバロットのライム。
ああ、本当に映像化されたんだな、って実感した。ちょっと泣いた。
4年前、原作を一気に読みきったとき、こんなにビジュアルに訴えるものが
どうしてアニメになっていないんだ、アニメになったら絶対見るのに、
と思いながら、一度は頓挫したアニメ化企画の復活をずっと待ってて、
冲方さんのブログで劇場アニメ化決定が発表されたときのことを思い出した。
それから封切されてかなり時間がたってしまったけど、
これを待っていたんだなぁとしみじみしてしまって本当に胸熱な76分でした。

次こそは公開後すぐ見に行きたいな。
ぜひ富山でやってください無理か。
ところで誰かこの話題についてこれている人はいるのだろうか。
こんなエントリがあってもいいよね。

日記  CM(0) TB(0)
Welcome new comer!
頼んだPCがきた。
思ってたよりでかかった。
ラックの空きスペースに収まるか心配だ。
それ以前に空きスペースを作れるかが心配だ。
いまこのブログを書いてるPCは当面、貴重なXP環境として保守していく。
S端子とか赤白黄の入力端子とかあるしね。


今週からチャリ通を再開した。
朝と夜はすごい寒い。ヒートテック大活躍だ。
バスの時間を気にしなくてもよくなったので残業し放題だ泣きたい。
もうそろそろ納期なので立て込んでいるのです。


最近はずっとweka
統計とか機械学習とか情報量とかもっと勉強しとけばよかった。
詳しい人教えてください(^ρ^)しんどいです


日記  CM(0) TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。